クレアギニンEX 腎臓病

腎臓病の予防にクレアギニンEXサプリがおすすめ

腎臓病の予防にクレアギニンEXサプリがおすすめ

 

クレアギニンEXは腎臓病に相性が良いサプリだといえます。

 

腎臓病や腎臓の働きが低下していると

 

全身のだるさ
食欲の低下
吐き気
疲労感
夜トイレが近くなる

 

など、かなり生活をしていく上で不利な症状が出てきます。腎臓は特に加齢と共におきやすいともいわれていますね。また男女で比較すると男性の方がなりやすいとも言われています。

 

日本の腎臓学会の調べでも成人の人で8人に1人は腎臓があまり良くない可能性を指摘されているようです。

 

また腎臓は背中の下らへんにあり、お尻の少し上に左右2つが位置しています。

 

私自身、加齢と共に腎臓へのケアが気になり最近では色々調べています。特に私の場合はタバコも吸うためか時々吸っていると「痛み」が断続的に生じることがあり少し不安でもあります。

 

腎臓は老廃物や水分の排出をする、尿を作る臓器でありますので、血液をキレイにしてくれたり毒素を排出してくれたりと非常に大事な役割を果たしています。ですので、私のように「チクッ、チクッ」と痛みが生じている人は軽視せずに食生活や運動、タバコ、姿勢などを見直したほうがよいです。

 

 

腎臓病の疑いがある人はチェック

 

 

また腎臓病の疑いがある人へチェックしてもらいたいのが”尿”です。
自分の尿の色や匂いが
いつもとなんだか違う…

 

そう思っていたら以下のことに対して比べてください。

 

・尿の色:赤褐色や茶褐色の尿は、赤血球が混じっている血尿と考えられます。白濁している尿、泡が立つ尿も要注意です。健康な尿の色は単黄色から単黄褐色といわれています。また、体内の水分量の影響で色が薄くなったり濃くなったりもするため、朝一番の尿は濃い尿が出ますし、寒い冬や水をたくさん飲んだときは無色に近い薄い尿が出ます。

 

尿のチェック

 

・尿の臭い:鼻をつくような臭いや甘酸っぱい臭いなどは要注意。健康な尿は、用を足したばかりのときはわずかな臭いがあるのみで、ほとんど臭いがありません。


引用元:全国腎臓病協議会

 

 

尿は腎臓から排出物として出てくるので、それが普段と違うと思ったら病気の前兆かサインである可能性も大きくあります。
そうなった時にはできるだけ早い処置が必要です。

 

 

場合によってはすぐに病院へ行き診察してもらうことをお勧めいたします。

 

 

クレアギニンEXと腎臓病の関連

 

 

クレアギニンEXは、「腎」に必要な健康成分を合計29種類も配合していることで話題のサプリメントです。

 

主な成分として、
rトコフェロール、l-シトルリン、冬虫夏草、しじみエキス、イソサミジン、桑の葉、高麗人参、スピルリナ、にんにく、プラセンタ、すっぽん、マカ、アスタキサンチン、生姜、ヒハツ、カプサイシン、がごめ昆布、植物発酵エキス、パイナップルエキス、ウコン、サラシア、ギムネマ、黒米、黒豆、黒ゴマ、黒松の実、黒酢、オリーブオイル
などの成分を多分に含んでいます。

 

クレアギニンEXはその中でも特に「トイレが近いのが解消された」という意見や口コミが多いサプリメントとして定評があります。

 

その他、腎臓病の特徴である「だるさ」「睡眠不足」の改善ができたという体験者さんも多いサプリメントです。

 

 

 

もし、腎臓の栄養が足りてない、背中の後ろの下の部分に痛みが最近ある人、加齢と共に「だるさ」「睡眠不足」「トイレが近い」などに悩まされている人はクレアギニンEXが手助けになるかもしれません。

 

 

>>クレアギニンEXについて


ホーム RSS購読 サイトマップ